新着News

2020年4月1日からプロジェクトがついにスタート!!​

Welcome to Kobuchizawa.Colour

Kobuchizawa.Colourは、今年2018年の夏に新しく山梨県北杜市小淵沢町を拠点にスタートしたばかりのインテリアデザイン・スペシャリストコンサルティングサービスです。小淵沢の美しい自然やカントリーライフスタイルから受けたインスピレーションと、本場イギリスで20年以上の経験と実績を持つコンサルタントがお客様のリノベーションプロジェクトをお手伝い致します。季節のカラーに染まる色で魅力あるまちづくりをモットーに、皆様のお役に立てるよう心掛けて参ります。

大掛かりなリフォーム無しでお部屋のイメージアップ

古くなったお部屋を素敵なお部屋に変身

インテリアコーディネートで中古物件の売却活動を円滑に

世界が認める英国製高級塗料と壁紙Farrow & Ballを使用

壁、天井、木部の塗装施工

そんなあなたをサポートするのが

Kobuchizawa.Colourです。

  • 家族との大事な時間を過ごせる空間

  • 本場ヨーロッパのインテリアコーディネート

  • アレルギーやシックハウス症候群でお悩みの方

  • 別荘や中古物件をより早くより高く売る方法

  • 来客数やリピーターを増やしたい店舗の内装

  • お客様に好まれるカフェやレストランのインテリア

  • 宿泊施設の印象を短期間でイメージアップ

  • 社員のモチベーションを高めるオフィス環境

ビニールクロスの上に塗装しただけ

こんなにキレイに変身

築17年の古い分譲マンション

古くなったビニールクロスは醜く黄ばんでシミや汚れが至る所で目に付きます。もちろん全面張り替えをすればよいのですが、一般的に使用されるビニールクロスの安い質感とその見た目は張り替えても変わりません。カラーバリエーションも少なく、家具やテクスタイル、アートなどとのハーモニーにも欠けてしまい、しっくりこないインテリアになりがちです。このマンションは初めて賃貸として貸出される予定で、オーナーさんは家賃を最高希望額まで上げたいと言う望みとリノベーションに手間や時間を掛けずに早く仕上げて貸し出したいと言う希望がありました。そこで大掛かりなリフォームをせず、質感への拘りとヨーロッパの高級感を出す為に既存のクロスの上に英国製高級塗料Farrow & Ballで塗装しました。壁、天井、はり、下駄箱のドア、天板、そしてブレーカーボックスなど全てFarrow & Ball社のペイントSkimming Stone No.241を使用し、一色で統一感のあるシンプルなモダン北欧スタイルに仕上げました。玄関だけではなく2LDK全て塗装しました。その結果、、
3日間で借主決定
希望家賃額も問題なしに取得​
Skimming Stoneは白に近いミルク系のニュートラルベースに少量のブラウンとグレーを混ぜ、ライラックピンクの温かみをアンダートーンとして加えたお洒落な淡いグレーです。この特種な色は寒くて暗い北側のお部屋でもどんよりと濁った色に変化せず、常に美し色の深みと奥行を保つ賢い色です。Skimming Stoneに含まれる豊富な顔料が日差しや照明の光に反応し、塗装した壁や天井の色が部分的にピンクっぽかったりブルーやグリーン、コッパーブラウンやグレー、時にはミルキーベージュのトーンが浮き出ているのが写真でも表れています。朝、昼、晩と光が変わるにつれてFarrow & Ballの色はまるで生きているかの様に変化するので驚きです!その部屋に一歩踏み入れると色の深みと質感だけではなく反射した光の柔らかさまで肌に、他社には真似のできないFarrow & Ballの違いを実感する事ができます。その素晴らしさが世界で認められ、英国王室ご用達、バッキンガム宮殿や有名建築物、美術館やアートギャラリー、高級ホテルやレストラン、個性あふれるショップやカフェ、そしてデザイナーや一般家庭でもインテリアにはMUST HAVEとなっています。水性塗料なので乾きも早く、シンナーや油性塗料の様な嫌な臭いも一切ありません。アレルギーやシックハウス症候群をお持ちの方でも安心して頂けます。ヨーロッパの厳しい基準はもちろんF☆☆☆☆も認証しております。

Kobuchizawa.ColourはFarrow & Ball社の塗料と壁紙の取扱店です。

ロンドンSW4のクライアントハウス。壁、天井、巾木、窓枠、ファイヤープレイス全て塗装F&B Mizzle No.266とトータルインテリアコーディネート。

経験と実績はイギリス育ち

植木 一仁

チーフデザイナー

1973年生まれ埼玉県出身、高校卒業後英国へ留学し語学を学んだ後、Chelsea College of Art & DesignとCentral Saint Martins Collegeを卒業、英国が誇る高級インテリアペイントと壁紙のアーティザン、Farrow & Ball社でショールームマネジャー兼カラーコンサルタントとして活躍。大勢のクライアントからは色の手品師と呼ばれ、お客様が持つインテリアのイメージやアイディア、暮らしのニーズを重視したコーディネートをクリエイトし、数えきれないほどの物件を手掛けて来ました。23年間の英国生活を終え日本に帰国した現在でもヨーロッパのプロジェクトも手掛けています。

© 2018 Kobuchizawa. Colour

© 2018 Kobuchizawa. Colour

LDK

Skimming Stone No.241